体験記と比較

車買取比較.com一括査定 最大8社から愛車無料査定 審査なしで即作れるETCカード
大人気の保険相談サイト〜保険マンモス モダンアジアン家具【a.flat】 【本】憧れの輸入住宅を建てる

初めての自動車売却。ディーラー下取りと中古車買い取り専門店の査定額の違いと対応の比較

脱ネット音痴・節約術TOP > 中古車売却 > 下取りと買い取り専門店の比較


【表】 ヴィッツ査定の最終提示額

買い取り専門店 ディーラー下取り
ハナテン
(8710)
32
万円
契約したお店。
約30分、1回だけの出張査定で決定。
大阪日産自動車
(富田林店)
18
万円
成約寸前まで迷った新型キューブ購入時の下取り価格。これ以上は無理と回答
ジャック
(JAC)
31
万円
最後まで迷ったお店。
まだ高値を狙えた可能性も残す。
大阪トヨペット
(堺店)
17
万円
新車(ポルテ)の値引き額が相場より-5万円。相殺されている感がある
カーチェンジA1 30
万円
最初の査定額は32万。2ヵ月後に相談すると相場が下がったということで断念。 トヨタカローラ南海
(狭山店)
13
万円
最初の査定額は3万円だけ。その後のアップも新車(シエンタ)の値引き額が少ない
ユーポス 30
万円
営業が積極的(しつこい面も)
一番やりとりの時間がかかった。
日産プリンス大阪
(中環松原店)
12
万円
査定は1回のみ。
参考程度に提示してもらった価格。
ガリバー 27
万円
査定後、営業マンの対応チェックのTELがオペレータからあり、対応の安心感が。 ホンダCars
(大阪狭山西店)
15
万円
査定は1回のみ。
参考程度に提示してもらった価格。
カーチス 24
万円
車買い取り専門店の中では最低額。
これ以上の額は無理ということで断念。
T−UP 22
万円
電話での査定のみ。
同じトヨタ系列。


中古車売却
査定額の比較



車買取比較.com
一括査定

車買取比較.comのサイト。
最大8社に無料一括査定を依頼できます。
有名な買い取り専門店を扱い、信頼できます。

無料査定
カーチス

カーチスの愛車無料査定。
買い取り実績があり、信頼できる企業です。

審査なしで即作れる
ETCカード

ETCカードを販売する高速情報協同組合のサイト。
クレジット会社様のカードと違い、審査が無いので、短期間で簡単にカード発行が出来ます。
特に、お勤め先でのカード申込みに便利です。

新車見積もり
オートックワン

新車の見積もりサイト、
オートックワン。
my linkをご利用いただくと、お好きなクルマの見積りページへダイレクトにリンクできます。
車の相場などの事前情報収集に便利です。
登録後、いろんな自動車情報も届きます。


ディーラー下取より車買い取り専門店

ディーラー下取りと車買い取り専門店の比較

今回、私の愛車、ヴィッツ(Vits)を査定してもらった結果を上の表にまとめました。
中古車買い取り専門店の方が査定額の相場が圧倒的に高いことが分かります。

担当者いわく、売られた車が行く先はディーラーも買い取り専門店も同じ。
ただし、買い取り専門店は直売もあるため、やや有利。
ディーラーは他の仲介業者を経由して中古車市場に投入するため、ディーラーと仲介業者の2社に手数料がかかります。
一方、車買い取り専門店は1社分の手数料のみ!
という違いがあります。

査定額は初めの提示からこの程度の大きな差がありました。
下取りでは、最初の査定額は概ね低く提示され、そこから交渉により上がっていきます。
ただし、下取りの大きな注意点は、
下取り価格と新車購入の値引き額とを合わせて考えられる
ことです。

下取り価格か、新車の値引き額のどちらか一方を大きくして、お得感を出そうとします。
値引き額か下取り価格のどちらかが大きいと得した気持ちになりますが、実際はトータルで考えると得でないことが多いので注意を!

一方、中古車買い取り専門店の方は、初めの査定額から30万円近く提示するところも多々ありました。
これは一括査定したことが理由の一つとして上げられます。
一括査定=ライバル社が多数
ということになり、始めから査定額が小さいと、他社を選ばれるのが分かっているからです。
そのため、当サイトでは、中古車売却時は一括査定することをオススメしています。
一括査定する場合、どのような流れでどのように対応するかは、当サイトに体験記として掲載しています。

★自動車売却の鉄則
1.ディーラー下取りはしない
2.ネットで一括査定する
3.同時にまとめて出張査定してもらう


ちなみに、今回の売却対象者、ヴィッツ(Vits)の情報は以下です。

 【対象者:トヨタVits】

  • 平成13年式・5ドア
  • 排気量1300cc
  • 4WD   ←希少価値が高く、値上がりした理由
  • 走行距離44,000km  ←これが査定時の大きな判定ポイント
  • 純正ナビ付き  ←以外と査定額に響かない(大雑把な査定ではチェックされないことも)
  • 事故車ではないが傷、凹み多数  ←事故車の場合、査定額が激減する!



愛車のトヨタ・ヴィッツVitz H13式

愛車のトヨタ・ヴィッツVitz H13式

愛車のトヨタ・ヴィッツVitz H13式

査定してもらった愛車のトヨタ・ヴィッツ。

平成13年式、購入から8年経過した車です。

車上荒らしに遭い、鍵部分に錆び、
洗車も年に2,3回で、取れない汚れも多々。。。
もちろん、こすった後も多々あります。

始めは、 「こんな状態の車、売れたらお得」
という気持ちで見てもらいましたが、想像以上に高値がつき、驚き。

大切なことは、より高値を追求することと、査定後の交渉では強気になること!
決して 「〜万円で売れれば十分」 という基準をひかないこと、
査定士の提示額に対して、 「もっと値上げできるはず!」 と思うこと。
もし、今回私がそのような基準をひいていたら10万円以上は損していたはずだからです。


今回、私のヴィッツを一括査定依頼したカービューのサイト。
最大8社から見積もりの比較が行えることと、提携先が大手で安心できるところばかりである点がメリットです。



> 中古車売却TOPへ

▲このページのトップへ

脱ネット音痴・節約術TOP > 中古車売却 > 下取りと買い取り専門店の比較