体験記と比較

車買取比較.com一括査定 中古車買取No.1ガリバー 最大8社から愛車無料査定
【プラズマクラスター搭載】加湿空気清浄機 セキュリティグッズ 【雑誌】月刊HOUSING

初めての自動車売却。【出張査定体験記】5.中古車買取専門店の査定額結果と比較

脱ネット音痴・節約術TOP > 中古車売却 > 【体験談】5.中古車買取専門店の査定額結果と比較

中古車売却
査定の体験談



JAF会員に入会

新車の見積もりサイト、
オートックワン。
my linkをご利用いただくと、お好きなクルマの見積りページへダイレクトにリンクできます。
車の相場などの事前情報収集に便利です。
登録後、いろんな自動車情報も届きます。

楽天の愛車一括査定!

楽天が提供する中古車一括査定の依頼サイト、楽天オート。
楽天が提供するだけあって、信頼できるサイトです。
査定依頼するだけで楽天ポイントがもらえるのも魅力です。

中古車買取実績No.1ガリバー

車買い取り専門店、実績No.1のお店、
ガリバーのサイト。
高値査定の評判が高いだけでなく、対応の評判も高いためオススメです。

新車見積もり
オートックワン

新車の見積もりサイト、
オートックワン。
my linkをご利用いただくと、お好きなクルマの見積りページへダイレクトにリンクできます。
車の相場などの事前情報収集に便利です。
登録後、いろんな自動車情報も届きます。


5.中古車買取専門店の査定額結果と比較

5.中古車買取専門店の査定額結果と比較

査定は以下の会社で見てもらいました。
  @ジャック
  Aガリバー
  Bユーポス
  Cカーチス
  DカーチェンジA1
  E8710(ハナテン)
  FT-UP

始めはネットから一括出張査定してもらい、@〜Dの会社で査定額の相場をつかみました。

基本的に、1回目の査定では、
 「すぐには契約しないこと」
 「2ヶ月後に売却予定なので目安を教えてほしい」
というスタンスで交渉にあたっています。

そのため、1回目の査定額は漠然とした提示額ばかりでした。

まず出張査定の最初の交渉相手はジャック。
検査45分、交渉30分、という流れでした。

話の内容は、
 「ぜひこの車を譲ってほしい」
 「他社より高値を出せるよう努力します」
など、好印象の発言ばかり。
マイナス点を伝えられることはありませんでした。

初回の査定額は30〜40万円の間。
事前にディーラー下取りで10万円前後を伝えられていただけに、査定額の違いに驚きです!

続くはガリバー、ユーポス、カーチスの3社同時査定。
約1時間の車チェックの後、3社のうち最初に交渉を持ちかけてきたのはガリバーでした。
査定額は、23万円前後(その後、27万まで交渉でアップ)。
交渉時間は15分ほどと短く、査定額も端的に教えてくれました。

ガリバーはバックがしっかりしており、査定後にアンケートのような確認の電話とメールが別の担当者から届きます。
内容は、査定士の対応に問題がなかったか?
サービスはどうか?
などの確認です。

続くユーポスは具体的な値段をつげず、他社の査定額を聞いては、
 「それより高値なら契約をしてくれるか?」
 「どういう条件なら契約してもらえるか?」
など、曖昧な質問ばかり。
当日中に契約しないと伝えても、
 「代車を出すので今の車を手放して欲しい」
など、しつこさも目立ちました。

営業担当者によるのでしょうが、一番諦めが悪く、結局の査定額も分からず45分ほど交渉が続きました。

続く交渉相手はカーチスで、30分ほどの交渉時間でした。
内容は、
 「いくらなら決断してもらえるか?」
 「2ヶ月後に車を手放してよいので、希望額が提示できたら今日中に契約できますか?」
という切り口でした。
結局、30万円が出れば、契約してもいいという話に落ち着きましたが、
査定士から上司に電話相談の末、30万円は出せないという結論に至りました。

最終的に提示された査定額は24万円。
これ以上は値上げできないという感じだったので、その時点でこの会社は落選しました。

一括出張査定の最後はカーチェンジA1。
こちらは30分の査定、15分の交渉という流れ。
査定額は、その時点で売却してくれたらという条件付きで、31万円!
提示額が明確で、好感がもてます。
しかも査定額も高い。
31万円は手持ちですぐに渡しますとのことでした。

目安と思って一括出張査定してもらいましたが、だいたい、この時点で依頼先が絞れます。


一括査定してもらってから2ヵ月後に、新車を購入したため、本気で売却先探しを再度始めました。

その際、追加でT-UPと8710(ハナテン)にネットから査定依頼をしてみました。

T-UPは同じトヨタ系列の買い取り専門店ということもあり、期待しましたが、場所により出張査定できない地域があり、こちらから出向く必要がありました。
それでも電話で詳細な情報を伝えて見積もってもらうと、
20万円前後との回答。
30万円超えは期待できないと判断してT-UPも落選です。

最後の8710(ハナテン)では、査定額が30万円以下なら絶対契約しません、
という前提で査定依頼しました。

自宅が地理的に出張査定の範囲外でしたが、今回は特別、出張査定してくれました。
30分の車チェック、15分の交渉で
提示額は32万円

ジャックとカーチェンジA1はそれ以上の額がでる可能性もあったため、
8710の交渉中に時間をもらって慌てて電話!

カーチェンジは、その時点では相場が下がってしまったということで、32万円に届かず、落選。

ジャックは30万円以上で頑張ってみるけど、同じく相場は下がっているという回答。
ジャックから32万円以上の査定額が出る可能性もありましたが、
悩んだあげく、希望額30万円を超えていることもあり、8710(ハナテン)で契約することにしました。

振り返ってみると、
ディーラー下取り価格が10万円台ばかりだったことを考えると、大きな査定額です。
初めてディーラー下取りしてもらった時の査定額は3万円でした。
少し手間や時間がかかりますが、一括査定して本当によかったと思います。


★一括出張査定依頼の体験記
 1.インターネットで一括査定の申し込み
 2.初めての訪問出張査定
 3.3社同時にまとめて査定
 4.査定後の交渉内容
 5.中古車買取専門店の査定額結果と比較
 6.中古車売却依頼と契約の仕方


> 中古車売却TOPへ

▲このページのトップへ

脱ネット音痴・節約術TOP > 中古車売却 > 【体験談】5.中古車買取専門店の査定額結果と比較