こだわり マイホーム

商品リンク
資料請求・比較

引越大手比較.com 【ALSOK】綜合警備保障 【リフォームのコトならリノコ】
引越大手比較.com リフォーム見積もり ブランド食器【ル・ノーブル】

これから住宅購入・リフォームをする人に向けての、キッチン選び、レンジフード選びのための情報サイト

こだわりマイホームTOP > キッチン周りの機器 > レンジフード

キッチン
レンジフード

最新情報  ●建築記録
健康住宅  ●省エネ住宅
ロハス  ●カントリー

open

■Money・ローン

open

■マイホームの基本

open

■キッチン選び・メーカー

配置 ●サイズ素材
国内1  ●国内2
輸入  ●オーダー
ガスコンロ  ●食洗機
IH  ●フード  ●水栓

open

■住宅建材

屋根  ●外壁
床材  ●ドア

用語集

【年間購読】素敵なカントリー

可愛い雑貨でインテリアの様子を紹介する雑誌です。
家づくりの際も、住宅購入後も、非常に参考になります。
毎号2/5/8/11月に発行、年間購読で計4冊
送料込みの年間購読で、定価の7%引きとお得です!

【生ごみリサイクラー】
Panasonic 生ゴミ処理機

住宅購入者のアンケートで、導入しておけばよかったキッチン設備ランキングNo.1に入ることの多い、生ごみ処理機。
美味しい匂いのイメージが崩れる生ごみの悪臭を絶ってくれる優れモノです。
米国では60%以上もの普及率を誇り、今後日本でも普及が見込まれます。
助成金を出す自治体も多いため、確認してみましょう

回答者全員に5000円k
新築マンション購入者アンケート

リクルートによる「新築マンション購入者アンケート」。
2008年1月以降に新築マンションを購入(契約)した首都圏と関西在住の方を対象にもれなく5000円がもらえます。

住友不動産販売

大手住宅販売業者、住友不動産販売のサイト。
全国にある直営200店舗以上の営業ネットワークを持ち、
戸建、マンション、土地の取り扱いが豊富です

住信SBIネット銀行

住友信託銀行とSBI銀行によるネット専業の銀行。
住宅ローンに強い銀行で、金利の低さも常に1、2位を争います。
ネット専業特有の手数料の安さも売りでオススメできます

マンション居住者専用サイト「コラボ」

NHK、日経新聞、毎日新聞、読売新聞等の各種メディアでも紹介された話題のマンションコミュニティサイト。
・マンション内の居住者だけで情報交換・情報共有
・お知らせ掲示板、施設予約など便利な機能が盛り沢山
・導入、運営管理対応など充実のサポート支援


■設計
 ┣レイアウト
 ┣キッチンサイズ
 ┣ワークトップ
 ┗シンクと床材

■キッチンメーカー紹介
 ┣国内普及メーカー
 ┣国内高性能メーカー
 ┣輸入キッチン
 ┗オーダーキッチン
■キッチン周辺機器
 ┣ガスコンロ
 ┣IHクッキングヒーター
 ┣食器洗い乾燥機
 ┣レンジフード
 ┗水栓金具

レンジフード選択ポイント

■レンジフード選択ポイント

商品ごとに選択するポイントは、清掃性、デザイン、排気・捕集性です。
メーカーごとに機能やデザインが大きく異なるため、以下のメーカー紹介をもとにしてください。

■清掃性
 機能上、油汚れしやすいため、手入れのしやすさがポイントになります。
外面は凹凸のないフラットなレンジフードは清掃しやすくなります。
富士工業で「掃除不要のファン」や、アリアフィーナの「ファンレス仕様」の商品があります。
また、フィルタ洗浄の不要なタイプや、必要でも食洗機で洗浄できるタイプが便利です。

■3つの取り付けタイプ

 レンジフードには壁面取付けタイプ、横壁取付けタイプ、天井取付けタイプの3タイプがあります。
キッチンのレイアウトに従い、上記3タイプを選択することになります。
身長の低い方は、自分の背丈でスイッチが届く高さに配置することも重要です。
取り付けタイプにより価格も異なります。(天井取付けの方が高価)

■同時給排型

 換気する上で、吸気せず排気ばかりすると、室外に対して負(マイナス)の圧力がかかります。
 (これを負圧といいます)
逆に、排気せず吸気ばかりすると、室外に対して正(プラス)の圧力がかかります。
 (これを正圧といいます)
空気は圧力が高いところから低いところに向かうため、吸気による正圧と、
排気による負圧により、バランスをとることで換気効率が良くなります。
 同時給排型とは、従来の給気と排気を交互に行う方法ではなく、給気と排気を
同時に行うタイプです。
空気の出入りがプラスマイナス0になるため、高気密住宅に最適となります。
給・排気口に電動密閉式シャッターなどで、停止時に外気の進入を防いでくれるものが良いでしょう。
一般的にレンジフードを設置すると必ず給気口を設けなければならない為、
キッチン回りに給気口が設置出来ない場合にも、同時給排型を使用します。
但し、同時給排型はダクトが2本必要になり構造的に配管出来ない事もあります。

■ファンの選び方

 換気方式にはプロペラファン、シロッコファン、ターボファンに分かれます。
プロペラファンとは、扇風機のような形の羽根をした換気扇により換気する方式です。
主に壁付けで、キッチンのコンロ周辺に設置されます。
静圧は小さいが風量が大きいという特徴があります。
屋外に直接排気する場合や、集合住宅の低層階戸建てなどに適しています。
シロッコファンとは、天井や壁の中に巡らしたダクトを通じて排出口まで誘導する換気方式です。
風量は少ないが、静圧が大きいため遠方にまで煙などを排気できます。
静圧が高いことから、気密性の高い住宅IH高層住宅
壁から離れた位置に設けられるアイランドキッチンに適しています。

プロペラファン シロッコファン
メリット
  ・簡易な構造で、価格が安価
  ・風量が大きい
メリット
  ・静圧が大きく、遠方まで排気できる
  ・外の風の影響を受けにくく、風量が安定
  ・デザイン性に富む
デメリット
  ・外の風の影響を受けると、風量がダウンする
   =気密性の高い建物、高層階に適さない
デメリット
  ・価格が比較的高価




▲このページのトップへ

こだわりマイホームTOP > キッチン周りの機器 > レンジフード