こだわり マイホーム

商品リンク
資料請求・比較

【ALSOK】綜合警備保障 太陽光発電なら【新日本住設の太陽光マイスターにお任せ】 【リフォームのコトならリノコ】
引越大手比較.com 【不動産サイト】住友不動産販売 ガレ・コレクション

キッチン選びの情報サイト。オーダーメイドキッチンの選択ポイント、メーカーを紹介をします

こだわりマイホームTOP > オーダーメイドキッチン

キッチン
オーダーメイド

最新情報  ●建築記録
健康住宅  ●省エネ住宅
ロハス  ●カントリー

open

■Money・ローン

open

■マイホームの基本

open

■キッチン選び・メーカー

配置 ●サイズ素材
国内1  ●国内2
輸入  ●オーダー
ガスコンロ  ●食洗機
IH  ●フード  ●水栓

open

■住宅建材

屋根  ●外壁
床材  ●ドア

用語集

【生ごみリサイクラー】
Panasonic 生ゴミ処理機

住宅購入者のアンケートで、導入しておけばよかったキッチン設備ランキングNo.1に入ることの多い、生ごみ処理機。
美味しい匂いのイメージが崩れる生ごみの悪臭を絶ってくれる優れモノです。
米国では60%以上もの普及率を誇り、今後日本でも普及が見込まれます。
助成金を出す自治体も多いため、確認してみましょう

ecocochi
マイクロファイバー
ハンディモップ

さっとひと拭きするだけの、簡単でお手軽な清掃グッズ。
極細繊維のマイクロファイバーにより、ホコリや汚れが想像以上に取れやすくなっています。
見た目も可愛く、カラーも6種類から選べます。
価格も590円と割安。
掃除嫌いな人の必需品!

【防犯透明フィルム】
175μ A3 8枚セット
アウトレット品

住宅への不正進入の手段で最も多い手段、
それが、ガラス破り、窓破りです。
ピッキングや無戸締りなどと比べ、ガラス破りの割合は60%以上というデータもあります。
そんなガラス対策に有効なのが防犯フィルムです。
防犯対策以外に、防災対策として、ガラス破片の散らばりも抑える効果があります

引越大手比較.com

引越しのサカイやアリさんマークの引越社など、大手の引越し業者の見積もり依頼サイト。
安心できる有名な大手企業ばかり扱っています
料金やサービスの比較がしやすいのも特徴

防犯・防災のTSSP.jp

防犯&防災グッズのオンラインショップのサイト。
防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、防犯カメラなど住宅に関連する防犯グッズを多数扱っています

住友不動産販売

大手住宅販売業者、住友不動産販売のサイト。
全国にある直営200店舗以上の営業ネットワークを持ち、
戸建、マンション、土地の取り扱いが豊富です


■設計
 ┣レイアウト
 ┣キッチンサイズ
 ┣ワークトップ
 ┗シンクと床材

■キッチンメーカー紹介
 ┣国内普及メーカー
 ┣国内高性能メーカー
 ┣輸入キッチン
 ┗オーダーキッチン
■キッチン周辺機器
 ┣ガスコンロ
 ┣IHクッキングヒーター
 ┣食器洗い乾燥機
 ┣レンジフード
 ┗水栓金具

メーカー紹介

オーダーメイドキッチンメーカー

■大きな企業はなく地域密着型が多い
 オーダーキッチンは大量生産による製造ではないため、オーダーキッチンを扱う業者には大きな企業がありません。
対応地域が限られている地域密着型が多いのが特徴です。
そのため、業者選びではどれぐらい信頼できるかを見ることが大切です。
以下に、雑誌などでも紹介されている有名なオーダーメイドキッチンを扱う業者を紹介します。
オーダーキッチンを取り扱うところは、オーダーメイド家具も取り扱うところが多いのも特徴です。

【オーダーメイドキッチンを扱う業者の紹介】

オーダーメイドキッチン

オーダーメイドキッチンのススメ

■希望通りになる、個性的にもなる、世界で一つのキッチン
 既成のキッチンメーカーの商品は、決まった形から、カラーや素材を変えたり、一部の決められた機能を付加するという形式をとります。
システムキッチンの関連機器(食洗機やレンジフード、ガスコンロなど)についても、選択可能なメーカー(商品)が制限される場合も多いのです。

それに対し、オーダーメイドキッチンでは、大きさ、形、素材、色など、全て自分の好きなものが選べます。
デザイン性を重視される方と、好みのパーツ(食洗機やガスコンロなど)をどうしても取り入れたいという希望の強い方によく選ばれます。

壁面材に無垢の木、天板にタイル張り、シンクに白のホーローを使用した、
カントリー調の可愛いキッチンをつくるには、オーダーメイドが一般的です。
また、海外メーカーの食洗機やレンジフードは高機能な製品が多く、選好されます。
ガスコンロや水栓金具も海外メーカーの製品にはユニークなデザインが多く、人気があります。
値段は比較的高いですが、パーツごとに商品のグレードを選別できるので
手ごろな価格に押さえることも可能である点もポイントです。
近くでオーダーキッチンのできるお店を探して、一度は見積もり依頼してみてください。

オーダーメイドキッチンの大切なポイント

■過去実績とアフターサービスがメーカー選びの最大のポイント!
 オーダーメイドキッチンを依頼できる業者を選ぶ際、最も注意すべき点が、
過去実績とアフターサービスです。
既成のシステムキッチンではできないことや扱われにくい資材を、オーダーメイドで可能にするのですから、それなりのリスクも含まれています。

例えば、輸入製の機器を取り付けた場合は、機器故障時に修理可能な問合せ先があるのか。
一部の器具が駄目になっただけで、全ての器具を取り替えなければなないようなことがあってはなりません。
取り付けるだけ取り付けて、修理を受け付けてもらえない会社もあるので、
過去の販売実績や、購入者への保証を契約前に確認することが大事です。

オーダーメイドはどのようにすればいい?

新築で家を建てる場合、どんな家でもオーダーメイドキッチンができるとは限りません。
まず、既成の建売住宅で家を購入する場合。
これは、システムキッチンもセットになっているので、キッチン部分はリフォームという扱いになります。
その際、家を購入して10年間など保証を受けている場合、キッチン部分は保証対象外になるケースが多いので、注意が必要です。
オーダーメイドキッチンをするなら、そのオーダーメイドを依頼した施工業者が責任を持って保証をしてくれることが大切になります

次に、ハウスメーカーに依頼して家を建てる場合。
こちらは住宅の設計をしてから建て始めるので、キッチン部分はリフォームという扱いにはなりません。
しかし、必ずしもオーダーメイドキッチンができるとは限らないので注意が必要です。
業者によっては、キッチン商品の選択肢の中からしか選べないところもあり、
オーダーメイドキッチンは不可というところもあります。
また、オーダーメイドキッチンがOKでも、保証料としてハウスメーカー側も請求してくる場合もあるので確認が必要になります。






▲このページのトップへ

こだわりマイホームTOP > オーダーメイドキッチン