こだわり マイホーム

商品リンク
資料請求・比較

セコム・ホームセキュリティ 太陽光発電なら【新日本住設の太陽光マイスターにお任せ】 ハウスメーカー・工務店の資料一括請求!
【引越し比較】e-ひっこし 太陽光発電なら【新日本住設の太陽光マイスターにお任せ】 eキッチン収納.com

私の注文住宅の記録1 土地探し、土地購入から、着工開始、基礎工事についての画像と記録、費用などを紹介

こだわりマイホームTOP > マイホーム建築記録 > 土地探し、土地購入、着工開始

マイホーム
建築記録

最新情報  ●建築記録
健康住宅  ●省エネ住宅
ロハス  ●カントリー

open

■Money・ローン

open

■マイホームの基本

open

■キッチン選び・メーカー

配置 ●サイズ素材
国内1  ●国内2
輸入  ●オーダー
ガスコンロ  ●食洗機
IH  ●フード  ●水栓

open

■住宅建材

屋根  ●外壁
床材  ●ドア

用語集

【Book】憧れの輸入住宅を建てる

輸入住宅に関する本。
海外の建物作り、輸入商品や設備など、
国内での家探しでは得にくい情報が満載です
海外製はなんといってもデザイン性が◎!

自然派リフォーム工務店紹介サイト

自然派リフォーム工務店紹介サイト。
木の家・自然素材住宅の工務店が探せる無料一括資料請求!

リフォーム見積もり

HOME PLAZAのリフォームサイト。
会員登録して様々な信頼できるリフォーム会社の情報を収集しましょう。

引越し比較.com

引越し業者が多く、その中から最大8社に無料一括見積り。
複数社のサービス、料金の比較が可能で、最安の引越業者を探せます。
引越しの豆知識やタイムテーブルなど、便利なコンテンツも充実しています

ホームアドパーク

不動産住宅情報、ホームアドパークのサイト
日本最大級約100万件の物件数を誇り、
豊富な情報量から希望の物件を問い合わせできます。
物件のお気に入り登録機能や、通勤時間帯別の検索機能など
機能も充実しています


土地探し・物件探し〜土地購入

角地の土地購入

角地の土地購入

角地の土地購入

私が購入した土地。
土地(更地)は建物の物件よりも出回っている数が少ないため、探すのに苦労します。
立地と価格が比例しているため、どこかで折り合いをつけるしかありません。
こだわったポイントは、周りが窮屈でないこと。
角地で、周りが大きな建物にかこまれず、見通しの良い場所を条件に探しました。
可愛い家づくりをイメージしていたため、家と家の間に挟まれた密集地に可愛い家を建てても美しく見えないからです。

購入した土地価格

購入した土地価格

購入した土地価格

購入した土地の価格。
土地価格としては、これが私の予算の上限値。
早々と契約済みとなった土地は、狭くて条件が悪いけど価格が安い土地。
角地で立地条件が良いと、ニーズも高いため、価格が高くなります。
角地で日当たりの良い場所を選べたため、立地は条件通り。
妥協したのは、建築条件付き宅地であること。
つまり、建物は自由にこちらで業者を選べません。
その分、土地価格も低く抑えられています。

住宅着工開始

住宅着工開始

住宅着工開始

住宅着工開始

住宅着工開始。
この土地を見つけたのが5月で、着工開始は12月。
その間、建物の仕様を決めるなどの打ち合わせに6ヶ月以上もかかったことになります。
着工を始めてからも、打ち合わせで決めた建物の仕様から変更したいという要望がでてきます。
特に、実物を見ると具体的な要望が出てくるので、着工後もこまめに視察することが大切と実感。

角地の土地購入

整地・土均し

整地・土均し

着工とは、敷地の土均し(つちならし)、水盛り・遣り方をした時点から開始となります。
まず、土均しによりでこぼこを平らにします。
そして、専用の測量器で建物が水平になるように測定(=水盛り)してもらいます。
この作業をしても、地盤が悪いと家が傾いてしまいます。
地盤は着工前に地盤改良を行うことで良くしてもらっています。
私の土地は、SS試験(スウェーデン式サウンディング試験)という方法で地盤改良を実施。
最も一般的な地盤改良方法です。
地盤改良と基礎工事は家の中でも最も重要な土台作りとなるため、
地盤改良の有無は、土地を購入する際の確認ポイントの一つです。

角地の土地購入

基礎工事完了

基礎工事完了

基礎工事が終わり、棟上げに向かうところ。
地盤改良と並んで最も大切な基礎はベタ基礎というやり方。
現在、木造建築では最も一般的な方法です。
基礎にもベタ基礎、布基礎など色々ありますが、強度に違いはないようです。
基礎に使われる鉄筋の太さや基礎の高さにより強度に違いが出るようですが、素人には確認が難しいところです・・・


基礎工事により敷き詰められたコンクリートは、養生といって一定期間、保護する必要があります。
この期間が長い方がコンクリートの強度が増します。
また、気温や湿度によっても必要な期間が変わってきます。
我が家は、冬の時期であること、雨が続いたことにより、10日近くかかりました。
一般的に、5℃以上15℃未満で5日以上必要のようです。




■関連サイト
■関連用語


> 注文住宅建築記録TOP へ戻る


▲このページのトップへ

こだわりマイホームTOP > マイホーム建築記録 > 土地探し、土地購入、着工開始