体験記と比較

SoftBank携帯・スマートフォン
無料携帯ホームページ作成「ぷちランド」 中古携帯買い取り
【商品】正規品 ル・クルーゼ セキスイハイム マンション比較のマンションDB

ソフトバンクとauのiPhone料金比較その2、1万円以上の差がある通信料金(パケット定額)の違いについて紹介

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較2(通信料金)

iPhone4s
softbankとauの比較

ワーナー・マイカルe席リザーブ

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

映画見に行くならワーナー・マイカルシネマズの「e席リザーブ」で!
座席までピンポイントで指定して予約できます。

最速・最安!ウルトラWi-Fi

SoftBank ポケットWiFi「ULTRA WiFi」
●最大10,000円の「キャッシュバック」
●最安(月額3,880円)×最速(下り最大42Mbps)

ウィルコム
月額1,080円!

メール、通信料金の安さならNo.1、
ウィルコムの紹介サイト。
WILLCOMならメールは他社に送っても無料!
月額1,080円で始められます。

中古携帯買い取り

中古携帯・中古PHSの買取サイト。
NTTドコモ、au、ソフトバンク、WILLCOMの使わなくなった中古携帯・中古PHS(通称:白ロム)を高額買取!
もう古いと思っていても、意外といい値段になる場合もあります。

SoftBank SELECTION

ソフトバンクBBによる公式サイト。
SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)では、iPhone・Bluetooth対応携帯アクセサリーの他、各種携帯アクセサリーを多数取りそろえています。

クロックス公式オンラインショップ

クロックス オンラインショップ

クロックスのオンラインショップ
種類もカラーもお店とは違い、すべて確認できるから、オンラインショップの方がオススメ!

e航空券.com

格安航空券の販売サイト。
種類豊富で、低価格のチケットが手に入るのでオススメです。
出発の1時間前まで予約可能。


ソフトバンクとauのiPhone料金比較(その2)

ソフトバンクとauのiPhone料金比較2 (パケット定額)

■【その2】iPhoneの通信料金(パケット定額)
ソフトバンクには1029円〜4410円までの段階制パケット定額プランと、
4410円固定のパケット定額プランの2種類があります。
 > ソフトバンクiPhone4sの2つの通信料金プラン比較 参照

一方でauの場合は、5480円固定(キャンペーンで4980円)のパケット定額プラン1種類になります。
4980円は2年間だけのキャンペーン価格なので、2年経過後は5480円になります。

ソフトバンクとauの固定制パケット定額プランを比較すると、
ソフトバンクの方が月額1070円(570円)安くなります。
2年間で1万3680円の差がでてきます。

auの4980円料金はキャンペーン価格で、2年間限定なので、2年目以降は5480円。
3〜4年目の2年間では2万5680円の差が出てきます。

また、ソフトバンクで採用している1029円からスタートの段階制パケット定額プランでは、携帯の回線(3G回線)を使用せず、Wi-Fi接続をメインで利用される場合、大きな節約ができます。
仮に2年間1029円に抑えた場合、auとは8万円ほどの差が出てきます。



■ソフトバンクとauの料金比較(iPhone4s 16GBの場合)
- ソフトバンク au
基本料金 980円 ホワイトプラン 980円 プランZシンプル
ウェブ利用料 315円 315円
パケット定額 4,410円 1,029円〜 4,980円
割引サービス - 1,920円 - 1,440円 - 2,140円
機器代(16GB) 1,920円 2,140円
月々の支払 5,705円〜 2,900円〜 6,275円〜
2年間合計 13万6920円 6万9600円 15万600円



パケット定額固定の場合、ソフトバンクの方が2年間で1万5000円ほど安い。
1029円からの段階制固定の場合、2年間で約7万円ほど節約できる。




> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較2(通信料金)