体験記と比較

スマートフォン高額買取 ソフトバンク携帯のキャッシュバック 中古携帯買い取り
JAF会員に入会 exciteクーポン チケットぴあ

ソフトバンクとauのiPhone料金比較その2、1万円以上の差がある通信料金(パケット定額)の違いについて紹介

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較2(通信料金)

iPhone4s
softbankとauの比較

ワーナー・マイカルe席リザーブ

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

映画見に行くならワーナー・マイカルシネマズの「e席リザーブ」で!
座席までピンポイントで指定して予約できます。

白ロム専門店
携帯格安購入

白ロム専門店のサイト。
ネットで手軽に格安の携帯端末を購入できます。
1万円以下で買える端末も多数掲載中!

AppBank Store

AppBank Store

iPhone、iPad、iPodでおなじみ、AppBank Storeのサイト。

SoftBank携帯・スマートフォン

純増数No.1、ソフトバンク携帯。
孫さん率いるソフトバンクだからこそ、今後も一番良いサービスが期待できます。
乗り換えるメリット多数!softbank携帯に乗り換えよう!

iPhoneケース,カバー専門店

こだわりのiPhoneケースやカバーの専門店
【こだわり雑貨屋アイフォーン】
他と違う個性的なケースが売っています。

ソニーストア

ソニーストア

家電量販店へ行くよりも安い!
ソニーストアのサイト。
どの商品でも全国送料無料!
特別キャンペーンでさらに安い!
クーポンやポイントもたくさん!
今、一番オススメストアです。

LINEモバイル

LINEモバイルのサイト。
docomo回線と同じエリアに対応。日本全国で繋がるので安心です。
特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。


ソフトバンクとauのiPhone料金比較(その2)

ソフトバンクとauのiPhone料金比較2 (パケット定額)

■【その2】iPhoneの通信料金(パケット定額)
ソフトバンクには1029円〜4410円までの段階制パケット定額プランと、
4410円固定のパケット定額プランの2種類があります。
 > ソフトバンクiPhone4sの2つの通信料金プラン比較 参照

一方でauの場合は、5480円固定(キャンペーンで4980円)のパケット定額プラン1種類になります。
4980円は2年間だけのキャンペーン価格なので、2年経過後は5480円になります。

ソフトバンクとauの固定制パケット定額プランを比較すると、
ソフトバンクの方が月額1070円(570円)安くなります。
2年間で1万3680円の差がでてきます。

auの4980円料金はキャンペーン価格で、2年間限定なので、2年目以降は5480円。
3〜4年目の2年間では2万5680円の差が出てきます。

また、ソフトバンクで採用している1029円からスタートの段階制パケット定額プランでは、携帯の回線(3G回線)を使用せず、Wi-Fi接続をメインで利用される場合、大きな節約ができます。
仮に2年間1029円に抑えた場合、auとは8万円ほどの差が出てきます。



■ソフトバンクとauの料金比較(iPhone4s 16GBの場合)
- ソフトバンク au
基本料金 980円 ホワイトプラン 980円 プランZシンプル
ウェブ利用料 315円 315円
パケット定額 4,410円 1,029円〜 4,980円
割引サービス - 1,920円 - 1,440円 - 2,140円
機器代(16GB) 1,920円 2,140円
月々の支払 5,705円〜 2,900円〜 6,275円〜
2年間合計 13万6920円 6万9600円 15万600円



パケット定額固定の場合、ソフトバンクの方が2年間で1万5000円ほど安い。
1029円からの段階制固定の場合、2年間で約7万円ほど節約できる。




> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較2(通信料金)