体験記と比較

携帯格安購入 LINEモバイル ソフトバンク携帯のキャッシュバック
ヤフオク出品代行トゥービィー 【商品】防犯透明フィルム 海外旅行保険のAIU

ソフトバンクとauのiPhone料金比較その3、ホワイトプランやプランシンプルZなど、iPhoneの基本料金プランの種類と違いについて紹介

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較3(基本料金)

iPhone4s
softbankとauの比較

クロックス公式オンラインショップ

クロックス オンラインショップ

クロックスのオンラインショップ
種類もカラーもお店とは違い、すべて確認できるから、オンラインショップの方がオススメ!

白ロム専門店
携帯格安購入

白ロム専門店のサイト。
ネットで手軽に格安の携帯端末を購入できます。
1万円以下で買える端末も多数掲載中!

【DMMモバイル】

格安スマホを選ぶならDMMモバイル
スマホのご利用料金が月額440円(税抜)から。

ソフトバンク携帯のキャッシュバック

ソフトバンク携帯の格安販売サイト【おとくケータイ.net】。
ネットならではの価格で購入で安く購入できます。

LINEモバイル

LINEモバイルのサイト。
docomo回線と同じエリアに対応。日本全国で繋がるので安心です。
特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。

アーノッツ ティムタム オリジナル 11枚

オーストラリアのスイーツ人気No.1、ティムタムです。
濃厚な甘さで、種類も豊富。
両端を少し食べて、コーヒーやココアにつけて、ストローのように少しだけ吸うと、トロトロのティムタムに!!
これが病みつきになり、食べるのを止められませんでした(^^)


ソフトバンクとauのiPhone比較(その3)

ソフトバンクとauのiPhone料金比較3 (基本料金プラン)

■【その3】iPhoneの基本料金プラン
iPhoneの料金プランも多様な選択肢があります。
その中で、最もよく選ばれているのが以下のプランです。

  • ソフトバンク = ホワイトプラン(980円)
  • au = プランZシンプル(980円)

上記は両社ともほぼ同等の内容になっており、以下のようなサービス内容です。

  • 30秒あたり21円
  • 1時〜21時まで同じキャリア間の通話は無料
  • 家族間通話も無料
  • 無料通話分が含まれない

違いとしては、ホワイトプランの場合、2年契約更新月の翌月より2か月間、基本使用料が無料となるサービスがありますが、
プランZシンプル(au)はそのようなサービスが存在しません。
上記以外は、サービスに差がありません。

ソフトバンクにはホワイトプランの他に、以下のプランがあります。

  • auの料金プランに真似したオレンジプランシンプルオレンジ
  • ドコモの料金プランを真似したブループランブループラン・バリュー

シンプルオレンジSでは月850円、シンプルオレンジEでは780円(メールし放題)がありますが、これらの欠点は、月月割のサービスが受けられないこと!
そのため、メリットが出てきません。
その他、無料通話分が含まれるオレンジプランも月額基本料金が1785円〜と割高なため、メリットが出ません。
そのため、ソフトバンクの料金プランはホワイトプランがベストと思われます。

それに対して、auの料金プランはiPhoneの使い方によって差が出てくる料金プランもあります。
それについては以下のサイトにまとめています。
 > auのiPhone4s料金比較 〜無料通話有か、au間通話無料か〜





> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > ソフトバンクとauのiPhone料金比較3(基本料金)