体験記と比較

LINEモバイル モバイルWi-Fiルーターならワイモバイル 楽天モバイルのスマホ
審査なしで即作れるETCカード 携帯格安購入 スマートフォン高額買取

auののiPhone4s 基本料金プラン比較。無料通話が含まれるプランSSシンプルとau間通話無料のプランZシンプルの違いについて紹介

携帯・スマホの料金比較と節約 > auのiPhone4sの料金プラン比較

iPhone4s
料金プラン比較

チケットぴあ

チケットぴあ

チケット買うなら「チケットぴあ」のサイト。
行きたかった講演、久しぶりのライブ、ストレス解消に!

LINEモバイル

LINEモバイルのサイト。
docomo回線と同じエリアに対応。日本全国で繋がるので安心です。
特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。

ソフトバンク携帯のキャッシュバック

ソフトバンク携帯の格安販売サイト【おとくケータイ.net】。
ネットならではの価格で購入で安く購入できます。

楽天モバイルのスマホ

楽天モバイル
番号乗り換えも可能
つながりやすさ、スピードはドコモと同じ
選べる4つの料金プラン
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

防水タイプのLED電球

長寿命で電気代の節約になるLEDに交換しましょう!
電球の寿命について、
浴室など水気の多いところほど電球の寿命が短くなる傾向があるんです!
それは、LED電球にも屋外用と屋内用があり、水に強い弱いがあるからです。
ただし、防水タイプや調光可能なLED電球は高価なものばかり!
そこでオススメは防水なのに価格が手ごろなこの商品!
【てるてるぼ〜る 5.8W 防水タイプ LB40D66-1】

保険見直し 無料相談

【保険GATE】FPへ無料で保険相談が申し込める全国対応のFPマッチングサイト


au iPhone4sの料金プラン

auのiPhone4s料金プランの比較と検討

■auのiPhone4s料金プラン
ソフトバンクのiPhone基本料金プランはホワイトプラン(980円)が良いのをお伝えしました。
 > 〜iPhoneの基本料金プランの種類と違い〜
しかし、auの場合は通話先や通話時間によりお得な料金プランが変わってきます。

まず、おさらいとして、ソフトバンクの「ホワイトプラン」とほぼ同等のサービスをauも提供しています。
それが、「プランZシンプル」で、同じキャリア間の通話が1時〜21時まで無料というものでした。

  • ソフトバンク = ホワイトプラン(980円)
  • au = プランZシンプル(980円)

auでは、上記の他に基本料金が同額の料金プラン、プランSSシンプルも選択できます。
こちらはプランZシンプルのように同じキャリア間の通話が無料というサービスはありませんが、
無料通話 1050円分(約25分)が付きます
通話料金は、プランZシンプルもプランSSシンプルも30秒/21円で同じです。
ワンランク上げて、プランSシンプル(1627円)にすると、
無料通話 2100円(約62分)付き通話料金 30秒/16.8円となります。

このプランSSシンプルやプランSシンプルがプランZシンプルよりお得になるケースを考えてみましょう。
当然、同じキャリア間通話が多い人は、無料通話サービスのあるプランZシンプルがお得になります。
反対に、異なるキャリアとの通話や固定電話向け通話が多い人は、通話時間によりプランSSシンプルやプランSシンプルがお得になります。
以下の表で確認してみてください。


■auのiPhone4s基本料金プラン比較(他社への通話時間と料金)
他社への
通話時間
プランZシンプル プランSSシンプル プランSシンプル
21円/30秒
au間通話無料 (1〜21時)
21円/30秒
無料通話1050円 (25分)
16.8円/30秒
無料通話2100円 (62分)
5分/月 980+210=1190円 980+(0)=980円 1627+(0)=1627円
10分/月 980+420=1400円 980+(0)=980円 1627+(0)=1627円
15分/月 980+630=1610円 980+(0)=980円 1627+(0)=1627円
20分/月 980+840=1820円 980+(0)=980円 1627+(0)=1627円
30分/月 980+1260=2240円 980+(210)=1190円 1627+(0)=1627円
40分/月 980+1680=2660円 980+(630)=1610円 1627+(0)=1627円
50分/月 980+2100=3080円 980+(1050)=2030円 1627+(0)=1627円
60分/月 980+2520=3500円 980+(1470)=2450円 1627+(0)=1627円

■通話時間が月平均20分以下の人
 普段、あまり通話をしない人で、月平均の通話時間が20分以下の場合を考えます。
プランSSシンプルの場合は、0分〜20分の間、ずっと通話料が980円となっています。
それに対し、プランZシンプルで20分通話したとすると、
最大が1820円(全てau以外の場合)、最少が980円(全てau通しの場合)
となります。
よって、通話時間が20分程度かそれ以下のあまり通話しない人はプランSSシンプルがお得になる場合が多いことが分かります。

■通話時間が月平均60分の人
 次に、通話時間が毎月平均、60分の人を考えます。
プランSSとプランSを比較すると、40分を境に、40分以上通話する人はプランS、それ以下の人はプランSSという選択がお得です。
月60分通話で、プランZとプランSを比べた場合、約1900円ほどプランSの方が安くなります。
1900円は約20分ちょっとの通話分です。
つまり、60分通話したうち、同じau間の通話が20分以上あるのであれば、プランZがお得、
それ以下であればプランSがお得という結論になります。




> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > auのiPhone4sの料金プラン比較