体験記と比較

最速・最安!ウルトラWiFiのお申込 iTunes-iPhoneAppソフトバンク携帯のキャッシュバック
【商品】正規品 ル・クルーゼ 【プラズマクラスター搭載】加湿空気清浄機 セキュリティグッズ

ドコモ・au・ソフトバンクで携帯端末を購入する際の購入代金節約のススメ。白ロム(中古携帯)による格安購入

携帯・スマホの料金比較と節約 > 白ロムで携帯端末を安くゲット!

携帯料金プラン
比較と節約

ソニーストア

ソニーストア

家電量販店へ行くよりも安い!
ソニーストアのサイト。
どの商品でも全国送料無料!
特別キャンペーンでさらに安い!
クーポンやポイントもたくさん!
今、一番オススメストアです。

携帯・スマホ・タブレット通販の電脳プラザ

新古と中古の携帯・スマホ・タブレットなどを豊富に取り揃えるモバイル家電販売サイト。
携帯ショップで売られているスマホやガラケーよりも安く購入でき、
ヤフオクなどの個人間売買が心配なユーザーに広く支持を得ております。

AppBank Store

AppBank Store

iPhone、iPad、iPodでおなじみ、AppBank Storeのサイト。

ソフトバンク携帯のキャッシュバック

ソフトバンク携帯の格安販売サイト【おとくケータイ.net】。
ネットならではの価格で購入で安く購入できます。

楽天モバイルのスマホ

楽天モバイル
番号乗り換えも可能
つながりやすさ、スピードはドコモと同じ
選べる4つの料金プラン
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

mineo(マイネオ)スマホ

月々756円(税込)からスマホが使える【mineo(マイネオ)】
シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額864円(税込)がなんと3カ月間0円に!
mineoならあなたのスマホのままで使える!
データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!

ヤフオク出品代行トゥービィー

ヤフオク公認のオークション出品代行店。
2017年1月から業界初の代行手数料0円〜が始まり、業界最安値の手数料となります。
商品検品・商品採寸・商品撮影・商品コメント作成・出品・質問への回答・落札後の処理・発送上記全てを代行致します。
(万が一の時のクレーム対応も含みます)

exciteクーポン

今一番オススメのクーポンサイト、【エキサイトクーポン】
定期的に、先着で絶対もらえるキャンペーンが実施され、お得です!
例えばビールや500mlのペットボトルなど、タダでお得にGetできます!

チケットぴあ

チケットぴあ

チケット買うなら「チケットぴあ」のサイト。
行きたかった講演、久しぶりのライブ、ストレス解消に!


スマホ、携帯端末を安く手に入れる

携帯端末を中古で買うと安い

■携帯端末を安く抑えるには
 最新の携帯端末、スマホは高価なものばかり!
安いもので3万円、最新機種であれば10万円近くするものもあります。
これを分割払いにして月々2,000円前後に抑えることで、
「高い!」と感じさせず、消費者の負担を減らそうとしています。

ここで、携帯端末(スマホ含む)は中古でも購入することができます。
当然、新品の最新機種より、中古で型落ちした携帯端末の方が安くなります。
型落ちでも安く手に入れたいという人向けに、ここからその手段をを紹介します。


■中古の携帯端末を手に入れる手段
 中古で売られている携帯端末は「白ロム」という表現をされています。
auやドコモのような通常の携帯ショップへ行っても、最新の携帯端末しか置いていません。
白ロムを購入するには、中古携帯端末を専用に扱っているショップへ行くか、ネットで購入することになります。
中古で値段を抑えようとしているのであれば、ネットでの購入をオススメします。
ネットの方が種類が豊富で比較的新しい機種も出回っており、価格も数万円単位で安くなっています。

■白ロムとは
 「白ロム」とは、携帯電話に電話番号などの情報が入っていないまっさらな状態のことです。
どのメーカーの携帯電話にも、電池パックの裏側に「SIMカード」というSDカードのようなカードが入っています。
このSIMカードに携帯電話固有の情報(電話番号など)が入っています。
白ロムは、このSIMカードを取り出した状態のことを指します。


   



■中古携帯(白ロム)の手続きは簡単
 誰でも、携帯電話を契約する時は、新規契約か機種変更で契約を結びますが、白ロムを使い始める時も同じです。
新規契約時と機種変更時で手続きが異なるので、それぞれ違いをみてみましょう。


★機種変更で中古携帯(白ロム)を使用する場合
一番作業が楽なパターンです。
自分が今、使用している携帯電話に入っているSIMカードを取り出して、中古携帯に挿入すれば、すぐに使えます。
ただし、auに関してはSIMカード挿入後、auショップで手続きしてもらわないと使えません。
事務手数料2,100円が必要になります。

   


★新規契約して中古携帯(白ロム)を使用する場合
 SIMカードは新規契約、もしくは機種変更する際に携帯事業者より発行されるものです。
SIMカードなしで中古携帯(白ロム)を購入した場合は、いったん、携帯ショップで手続きを受ける必要があります。
各社、以下の事務手数料も必要になります。

  • ソフトバンク、au ・・・ 2,835円
  • ドコモ ・・・ 3,100円


白ロムの注意点

白ロムの使用には注意事項もたくさんありますので以下のサイトにまとめています。

 > 中古端末(白ロム)の注意点




【表】 白ロム・中古携帯交換時の事務手数料

事務手数料 ソフトバンク au ドコモ
新規契約時 2,835円 2,835円 3,100円
ホワイトプラン ○ シンプルコース × バリュープラン ×
機種変更時 0円 2,100円 0円
SIM入れ替えのみ 手続きが必要 SIM入れ替えのみ
SIMロック解除 3,150円 ※通信方式の違いが問題 3,150円




【白ロムのまとめ】
  • 中古の携帯端末(白ロム)はネットでの購入がお得!
  • 機種変更時、ソフトバンクとドコモはSIMカード差し替えのみで白ロムが使える!
  • auは機種変更、新規契約ともにauショップで手続きしてもらわなければならない




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  日本初!携帯電話のフリーマーケット『ケータイ★アウトレット』
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

  携帯電話を売りたい人、携帯電話を買いたい人。。

  携帯電話のフリーマーケットに参加しましょう!!

【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!





> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > 携帯端末を安くゲット!