体験記と比較

スマートフォン高額買取 LINEモバイル 【DMMモバイル】
保険スクエアbang!の一括資料請求 LINEモバイル 旅行予約のエクスペディア【Expedia Japan】

携帯電話の機種変更時の選択肢 〜 ドコモとau、安い基本料金と高い基本料金の2つの選択肢。違いと比較、料金表

携帯・スマホの料金比較と節約 > 980円の格安料金プラン

携帯料金プラン
比較と節約

ヤフオク出品代行トゥービィー

ヤフオク公認のオークション出品代行店。
2017年1月から業界初の代行手数料0円〜が始まり、業界最安値の手数料となります。
商品検品・商品採寸・商品撮影・商品コメント作成・出品・質問への回答・落札後の処理・発送上記全てを代行致します。
(万が一の時のクレーム対応も含みます)

AppBank Store

AppBank Store

iPhone、iPad、iPodでおなじみ、AppBank Storeのサイト。

LINEモバイル

LINEモバイルのサイト。
docomo回線と同じエリアに対応。日本全国で繋がるので安心です。
特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。

ソフトバンク携帯のキャッシュバック

ソフトバンク携帯の格安販売サイト【おとくケータイ.net】。
ネットならではの価格で購入で安く購入できます。

楽天モバイルのスマホ

楽天モバイル
番号乗り換えも可能
つながりやすさ、スピードはドコモと同じ
選べる4つの料金プラン
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】

注文住宅に興味ある方に最適!
簡易に工務店の資料を一括で請求できるサイトです。
参加業者1000社以上!
比較サイト最大手ウェブクルーが提供するだけあって情報量が豊富です。

 【送料無料】世界の輸入ビール10種セット!

海外の大きな楽しみの一つ、夜のバーでビールを一杯。
そんな思い出が蘇ってくる海外のビール10本セットです。
東南アジアで毎日のように飲んだタイガー、シンハー、
ヨーロッパで人気のギネス、ハイネケン、レーベンブロイなどなど。


携帯各社の料金プラン

2タイプの携帯料金プラン

■高いプランと安いプランの2つある
 ドコモとauでは、携帯電話の料金プランが高いタイプと安いタイプの2パターンに分かれます。
au では「シンプルコース」、NTTドコモでは「バリュープラン」が安いタイプのプランに当たります。
ソフトバンクでは「ホワイトプラン」が格安料金プランになりますが、auやドコモと同様のプランも選択できます。

基本料金が高いタイプは、携帯端末が安くなり、店頭で一括払いします。
それに対し、基本料金が安いタイプは、携帯端末が高くなり、店頭での一括払いか分割払いを選択できます。
分割払いにしたからといって、通販やクレジットカードの分割払いと違い、手数料はかかりません。
 (ジャパネットたかたのように!)

分割払いにしても手数料は不要

■どちらのプランがお得なの?
 どちらが得かというと、加入期間の長さによりますが、たいていは
「基本料金が安い方のプラン」の方が得することが多いようです。
 (加入期間が長ければ長いほどお得に)

携帯端末が高いとはいえ価格はピンキリです。
例えば、端末代金を2万5000円程度に抑えると、
 「基本料金980円+分割払い(2年間) 980円以下」
となり、分割払いを支払い中の2年間でも、月々の支払いが「基本料金が高いプラン」より安くなります。
分割払い終了後(通常2年後)は、基本料金980円だけの支払いとなり、お得であることが分かります。

■プランの選択
 auとドコモ、それぞれのプランは以下のようになっています。

- au by KDDI NTT docomo / ドコモ
基本料金が安いプラン
(980円〜)
シンプルコース バリュープラン
基本料金が高いプラン
(1890円〜)
フルサポートコース ベーシックプラン

 以下のページでauとドコモそれぞれのプランの違いと、どちらがあなたにとって良いプランなのかを掲載しています。





NTT docomo / ドコモ
料金プラン ファミリー割引 / ファミ割★MAX50
基本使用料 無料通信料 無料通信時間
ベーシックプラン タイプSS 1,890円 1,050円 最大25分
タイプS 2,415円 2,100円 最大55分
タイプM 3,465円 4,200円 最大142分
タイプL 5,040円 6,300円 最大300分
タイプLL 7,665円 11,550円 最大733分
タイプリミット 2,205円 2,310円 最大55分
バリュープラン タイプSSバリュー 980円 1,050円 最大25分
タイプSバリュー 1,575円 2,100円 最大55分
タイプMバリュー 2,625円 4,200円 最大142分
タイプLバリュー 4,200円 6,300円 最大300分
タイプLLバリュー 6,825円 11,550円 最大733分


au by KDDI

料金プラン 家族割
基本使用料 無料通信料 無料通信時間
フルサポートコース プランSS 1,890円 1,050円 最大25分
プランS 2,467円 2,100円 最大62分
プランM 3,465円 4,252円 最大144分
プランL 4,987円 6,615円 最大262分
プランLL 7,875円 12,600円 最大800分
シンプルコース プランSSシンプル 980円 1,050円 最大25分
プランSシンプル 1,627円 2,100円 最大62分
プランMシンプル 2,625円 4,252円 最大144分
プランLシンプル 4,147円 6,615円 最大262分
プランLLシンプル 7,035円 12,600円 最大800分



> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯・スマホの料金比較と節約 > 2種類の基本料金の違い(docomo,au)