体験記と比較

モバイルWi-Fiルーターならワイモバイル 【DMMモバイル】 ソフトバンク携帯のキャッシュバック
携帯格安購入 カナダ土産定番のメイプルクッキー デザイナー家具のリグナ

〜スマートフォンと携帯電話との違い、乗り換えのポイント〜スマホと従来の携帯の料金比較について

携帯電話の料金プラン比較 > 携帯からスマホへの乗り換え > スマートフォンと携帯電話の価格比較

スマートフォン
特徴と価格

ヤフオク出品代行トゥービィー

ヤフオク公認のオークション出品代行店。
2017年1月から業界初の代行手数料0円〜が始まり、業界最安値の手数料となります。
商品検品・商品採寸・商品撮影・商品コメント作成・出品・質問への回答・落札後の処理・発送上記全てを代行致します。
(万が一の時のクレーム対応も含みます)

白ロム専門店
携帯格安購入

白ロム専門店のサイト。
ネットで手軽に格安の携帯端末を購入できます。
1万円以下で買える端末も多数掲載中!

iTunes-iPhoneApp

 iTunes Store(Japan)

iPhone、iPad、iPodでおなじみ、iTunesストアのサイト。

LINEモバイル

LINEモバイルのサイト。
docomo回線と同じエリアに対応。日本全国で繋がるので安心です。
特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」や、LINEにトーク上でデータ残量を確認したり、LINEの友達にデータプレゼントすることも可能です。

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求!

注文住宅資料請求サイト【持ち家計画】


携帯からスマホへの乗り換え

スマートフォンと携帯電話の価格比較

■携帯との違いを把握しよう

【その1】 スマホと従来の携帯電話の料金比較


■iPhone、アンドロイド、従来の携帯の比較(ソフトバンクの場合で比較)
- iPhone(16GB) アンドロイド 従来の携帯
基本料金(ホワイトプラン) 980円 980円 980円
ウェブ利用料 315円 315円 315円
パケット定額サービス 4,410円 5,460円 0円
パケット代 0円 0円 2,000円
通話料 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
機器代(月額) 1,920円 2,300円 約2,000円
機器代の割引(月月割) - 1,920円  約 - 1,500円 約 -2,000円
月々の支払 5,705円〜 7,555円〜 3,295円〜


概ね、iPhone = 6,000円、 アンドロイド = 8,000円、 従来の携帯 = 4,000円
大きな違いはパケット代!


スマートフォンと携帯電話の価格比較

■携帯との違いを把握しよう

【その1】 スマホと従来の携帯電話の料金比較

■料金差のポイントはパケット代!
 従来の携帯電話とスマートフォンの価格の違いを比較してみました。
スマートフォンといっても、iPhoneとアンドロイド端末のスマートフォンでも違いがあるため、3者の比較をソフトバンクの場合で行っています。
ソフトバンク以外のキャリアでも概ね同じでしょう。

若干の通話料を加えて、iPhoneでは6,000円その他スマートフォンは8,000円
それに対し、従来の携帯電話は3,500円〜4,000円に抑えることができます。

料金の大きな差はパケット代の2,500円(iPhone)〜3,500円(アンドロイド)でしょう。
従来の携帯電話では、パケット定額に入らず、パケ代が月2,000円の前提で比較しています。
携帯電話を使っていても、パケット代を多く使う場合は、スマホとの料金差が縮まります。

機種代の差は微々たるもので、基本料金や通話料金に違いはありません。
そのため、パケット代の値上がりをどう考えるかが、スマホ乗り換えのポイントになるでしょう。




> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯電話の料金プラン比較 > 携帯からスマホへの乗り換え > スマートフォンと携帯電話の価格比較