体験記と比較

携帯格安購入 【DMMモバイル】 中古携帯買い取り
楽天の愛車一括査定! 【商品】正規品 ル・クルーゼ セキスイハイム

〜スマートフォンと携帯電話との違い、乗り換えのポイント〜スマホと従来の携帯の料金比較について

携帯電話の料金プラン比較 > 携帯からスマホへの乗り換え > スマートフォンと携帯電話の価格比較

スマートフォン
特徴と価格

ソニーストア

ソニーストア

家電量販店へ行くよりも安い!
ソニーストアのサイト。
どの商品でも全国送料無料!
特別キャンペーンでさらに安い!
クーポンやポイントもたくさん!
今、一番オススメストアです。

最速・最安!ウルトラWi-Fi

SoftBank ポケットWiFi「ULTRA WiFi」
●最大10,000円の「キャッシュバック」
●最安(月額3,880円)×最速(下り最大42Mbps)

AppBank Store

AppBank Store

iPhone、iPad、iPodでおなじみ、AppBank Storeのサイト。

楽天モバイルのスマホ

楽天モバイル
番号乗り換えも可能
つながりやすさ、スピードはドコモと同じ
選べる4つの料金プラン
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

mineo(マイネオ)スマホ

月々756円(税込)からスマホが使える【mineo(マイネオ)】
シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額864円(税込)がなんと3カ月間0円に!
mineoならあなたのスマホのままで使える!
データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!

【圧力鍋】
楽天レビュー300件以上!大人気 売れ筋商品

圧力鍋は、少ないエネルギーで芯まで火の通った料理ができます。
IHかガスを悩むより、圧力鍋を採用した方が断然、省エネで美味しく作れます。
掲載商品は、最新の3つの特殊安全装置付きで、初心者にも安心!

メープルシロップ No.2 アンバー 1L

コクのあるカナダ・ケベック州産のNo.2アンバー規格のピュアなメープルシロップ。
カナダといえばメープル。
お土産売り場には、メープルシロップやメープルクッキーがずらりと並んでいて、とても美味しい!
ハチミツよりも体に害を与える化合物も少なく、日本に帰ってからも愛用しています。


携帯からスマホへの乗り換え

スマートフォンと携帯電話の価格比較

■携帯との違いを把握しよう

【その1】 スマホと従来の携帯電話の料金比較


■iPhone、アンドロイド、従来の携帯の比較(ソフトバンクの場合で比較)
- iPhone(16GB) アンドロイド 従来の携帯
基本料金(ホワイトプラン) 980円 980円 980円
ウェブ利用料 315円 315円 315円
パケット定額サービス 4,410円 5,460円 0円
パケット代 0円 0円 2,000円
通話料 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
機器代(月額) 1,920円 2,300円 約2,000円
機器代の割引(月月割) - 1,920円  約 - 1,500円 約 -2,000円
月々の支払 5,705円〜 7,555円〜 3,295円〜


概ね、iPhone = 6,000円、 アンドロイド = 8,000円、 従来の携帯 = 4,000円
大きな違いはパケット代!


スマートフォンと携帯電話の価格比較

■携帯との違いを把握しよう

【その1】 スマホと従来の携帯電話の料金比較

■料金差のポイントはパケット代!
 従来の携帯電話とスマートフォンの価格の違いを比較してみました。
スマートフォンといっても、iPhoneとアンドロイド端末のスマートフォンでも違いがあるため、3者の比較をソフトバンクの場合で行っています。
ソフトバンク以外のキャリアでも概ね同じでしょう。

若干の通話料を加えて、iPhoneでは6,000円その他スマートフォンは8,000円
それに対し、従来の携帯電話は3,500円〜4,000円に抑えることができます。

料金の大きな差はパケット代の2,500円(iPhone)〜3,500円(アンドロイド)でしょう。
従来の携帯電話では、パケット定額に入らず、パケ代が月2,000円の前提で比較しています。
携帯電話を使っていても、パケット代を多く使う場合は、スマホとの料金差が縮まります。

機種代の差は微々たるもので、基本料金や通話料金に違いはありません。
そのため、パケット代の値上がりをどう考えるかが、スマホ乗り換えのポイントになるでしょう。




> 携帯料金プラン比較と節約TOP へ





▲このページのトップへ

携帯電話の料金プラン比較 > 携帯からスマホへの乗り換え > スマートフォンと携帯電話の価格比較